山田ボールペンとは。ぐんぴぃ氏との関係、放送作家としての活動など。

バキ童チャンネルの話

山田ボールペン氏は、放送作家、お笑いライブの開催などを行なっている。

春とヒコーキの「バキ童チャンネル」で放送作家として関わっている他、さまざまな芸人の作家として活動している。

山田ボールペン氏のプロフィール

山田ボールペン氏は京都出身。大学もおそらく関西。

学生時代にはラグビー部に所属しており、今でも「体の奥にしっかり筋肉があるね」という感じの体格を褒められるとうれしい。

放送作家としては、お笑いライブの主催や、芸人のYouTube、ラジオの支援、お笑い番組やイベントの放送作家などを手掛けている模様。

呼び名は「ボの兄貴」「ボールペンさん」などがあるが、ぐんぴぃ氏はいじりと愛をかねて「ぶさぼう」などと呼ぶこともある。

趣味はTAS鑑賞。人間の脆弱性を感じるのが好き。

山田ボールペン氏のバキ童チャンネルで担当した企画

主な代表作は山田ボールペン氏が動物好きなことで生まれた「アニマル●●●クイズ」。

他にも、ネットで話題になったコンテンツに鋭い角度で切り込む企画や、男の一人遊びにまつわる企画を多く生み出している。

山田ボールペンの名前の由来

山田ボールペン氏の名前の由来は、以前バイトをしていた移動販売のケーキ屋で起こした一連の事件をもとに、自分への戒めをこめて「山田ボールペン」と名乗ることにしたそう。

詳しくは山田ボールペン氏のnoteをどうぞ

嫌なことだらけの人生だから|山田ボールペン
明後日木曜日に開催する「嫌なことだらけの人生だから」というライブ。 「面白い人ほど恵まれていない人生を送ってきている」という、芸人界に蔓延る謎の定説。 作家の世界でもこの説が未だに語り継がれているのですが、これが本当なのかを検証するために開催することにしたライブです。 出演者の皆さんにそれぞれ不幸エピソードをお聞き...

山田ボールペンのSNS

Twitter

note

コメント