キモシェアハウス(キモシェ)とは。期間や入居メンバーの上下関係など。

バキ童チャンネルの話

キモシェとは、通称「ぼくらの家」、蔑称「キモシェアハウス(キモシェ)」のこと。

3LDKで家賃12.2万円の家をお笑い芸人であるガクヅケ木田氏サスペンダーズ古川氏レンタルぶさいく氏ぐんぴぃ氏プロポーズのならた氏、一時期ピーター博士を迎えてシェアハウスしていた。

2019年の12月1日からシェアハウスがはじまり、2021年の11月末をもってキモシェアハウスは解散しているが、その後はガクヅケ木田氏、サスペンダーズ古川氏、マセキ芸能社所属のフランツの土岐さんの3名でシェアハウスを継続している。

キモシェの期間と契約

2019年12月1日から2年間は必ず住むというルールで始まる。

間取りは3LDK、3部屋+1リビングダイニングキッチンに合計5名の男たちが入居していた。

芸歴の長いレンタルぶさいく氏、ガクヅケの木田氏、サスペンダーズの古川氏が独立した部屋を占領し、プロポーズのならた氏はリビング、ぐんぴぃ氏は木田氏の部屋にある押し入れや、レンタルぶさいく氏や木田氏の部屋に居候するなどして過ごしていた。

家賃は以下のとおり。

サスペンダーズの古川氏:3.2万円
プロポーズのならた氏:1.8万円
レンタルぶさいく氏:2.7万円
ガクヅケの木田氏:2.7万円
ぐんぴぃ氏:1.8万円

キモシェの入居者たちの上下関係

キモシェ住人の上下関係は芸歴で決まっていると予想されるが、芸歴は以下のとおり(芸歴順)。

サスペンダーズの古川氏

生年月日:1990年4月26日
芸歴:2013年頃〜

レンタルぶさいく氏

生年月日:1990年11月28日
芸歴:不明(2012年〜2014年頃〜の模様)

ガクヅケの木田氏

生年月日:1993年9月19日
芸歴:2014年2月頃〜

ぐんぴぃ氏

生年月日:1990年3月31日
芸歴:2017年4月頃〜

プロポーズのならた氏

生年月日:1995年8月15日
芸歴:2018年5月頃〜

キモシェとピーター

2019年9月頃からピーター博士が来日し、キモシェに入居していた。

医師であり、医学博士、公共衛生の研究などをしているピーター博士はもともと銀座のタワマンに住んでいたが、キモシェに入居したことで同居人たちは歯磨きを覚えたり、ピーター博士のナッツを盗み食いするなど、一定の生活レベルの向上に寄与したと考えられる。

上田ピーター博士とは。経歴や職業、キモシェに住むことになった理由など。
上田ピーター博士とは、スウェーデンと日本で活動をする医者、医学者。学位は医学博士。おそらく1985年頃の生まれ。 医者としては主に研究を中心に仕事を行い、糖尿病などが専門。日本に当時付き合っていた女性がいたことをきっかけに、日本で働く...

キモシェの解体と解体後の景色

2021年11月をもってキモシェは解体したが、その後もシェアハウスは続いている。

ガクヅケ木田氏、サスペンダーズ古川氏、マセキ芸能社所属のフランツの土岐さんの3名でシェアハウスを継続しており、その後ピーター博士が来日する際に滞在したり、

2023年1月頃、ピーター博士来日、キモシェ滞在

ピーター博士が再来日してキモシェの押し入れに滞在している。

そのときの様子について、ピーター博士は「以前の吠えとは異なる声を発している」とし、木田氏などが異常な声を発するようにクレームをいれている。

その頃にはメンバーも一部入れ替わっていたが、家賃5万円を払い「これだけ払えば家賃での貢献度が高いので文句は言われない。快適に過ごしている」といい、押し入れでの生活を再開していた。

2023年7月頃、村田氏居候スタート

フリーのお笑い芸人である村田大輝氏はnoteでキモシェの様子を綴っており、軽課金をするとその全貌がせきららに明かされている。

キモシェの様子を発信する村田氏に対し、ガクヅケの木田氏は「キモシェア漂流記へのアンサーnote」という記事で苦情を入れている。

 

SNSなど

YouTube

コメント